マネジメント、人材育成、部下育成

協力をしない、チームとして一体感も無い部下があなたに対して
そんなに給料よくなし、割り切って働いてるんで・・
そう考えていたら、あなたは上司として、どうするべきなのか?

メニュー
言うことを聞かない、指示を守らない
それぞれが何をしているのかわからない
報告・連絡・相談 ができない
何度も同じミスを繰り返す
部下が独断で行動を起こす
チームとしての一体感が無い
上司の顔色ばかり伺っている
とにかく仕事が遅い
仕事の精度(質)が低い
言ったことはするが自ら考えて行動しない
職場の人間関係が悪い
病気などでの欠勤が多い
遅刻などルールを守れない
計画を立てるが実行できない
任せても仕事が進まない。できない。
いっている事が理解してもらえない
イベントへの参加が積極的でない
何をやらしてもやる気をださない
ある事はできるのに他の事は全くできない
自分のいうことを聞いてくれるか不安だ
自分の判断が合っているのか不安だ
できると思って任せたら全然できない人
バリバリ仕事をしていたが急に元気がなくなった
リーダーにしたら周りから敬遠されるように
成績がいいのでリーダーにしたが機能しない
彼の下だと部下がどんどん辞めてしまう
彼の下だと部下が育たない
リーダーにしたとたんチームの成績ダウン
急にやめたいと言い出した
社員が定着しない
サイト情報
マネジメント Dr について
このサイトについて
メディア掲載
お問い合わせ
相互リンクについて
サイトマップ
人材育成&マネジメントTOP > 個々人が協力をし合わない。チームとしての一体感が無い! > そんなに給料よくなし、割り切って働いてるんで・・

そんなに給料よくなし、割り切って働いてるんで・・。

部下にそう思われているのであれば、あなた自身を見直す必要があるかもしれません。
 

マネジメントDr の 診断

あなたの抱える問題と、部下の反応や態度から、こういった問題が考えられます。

給与・処遇への不満

 

周囲の仕事ぶりや実際に行っていることを見て、給与に対する不満や処遇面に不満を持っている部下はどこにでもいるものです。

そういった部下は、会社にたいして部署にたいして非協力的な態度を取るものです。

そして、自身の職務範囲を超えると考えている仕事や問題にたいしての積極的な行動を起こそうとしないのはもちろんですし、自身が抱える情報やノウハウなどを共有することを良しとしない傾向があります。

辞めて頂くというのもひとつの手段ではありますが、実際にその主張が正当な場合には、会社として真摯に問題解決に当たるというのも必要になってきます。

 

社内の人間関係に問題がある
 

社内やチーム内の人間関係が希薄なため個人主義的なチームになってい事が考えられます。

この場合、チーム内で互いに影響を与え合う雰囲気ができることは無いでしょう。当然チーム全体のモチベーションや活気も上がることはありません。

どこに問題があるのかを上司が観察をして改善を行うしか手は無いといえます。

 

仕事のパートナーではない駒という認識
 

上司と部下という関係以前に、上司と部下は同じ目標に向かって行動を共にするパートナーという関係があるはずです。

しかし、上司が部下の事を下階層の作業員(駒)的な位置づけと認識をしていたりするとその関係は成り立たなくなります。

部下を駒的な扱いをして、上司が指示命令したことをだまって実行してくれればいいなどと考えているといざという時に部下に力を貸してもらえないという事態に陥りがちです。

部下は仕事を進めるための駒ではなく、ともに仕事をなすパートナーという意識を持つようにしましょう。

 

仕事の中に楽しいと思える要素が欠けている
 

単純作業・ルーチンワークを日々行っていると仕事に面白みを見出すことがなかなか難しくなってしまいます。

仕事から自己成長や成果を出すなどの本来あるべき面白みの部分がかけてしまうとツライ・キツイだけの仕事になってしまうので注意をしなければなりません。

ツライ・キツイだけの仕事になってしまうと、部下からは積極的な姿勢は失われて仕事が給与を受け取るための手段となってしまします。

そうならないように、仕事の内容に変化をつける。楽しさを見出せるように演出をするなどのことが必要になってくるでしょう。

 


あなたの悩みを解消する。無料コンサルティングはこちら!

|   サイトマップ  |   メール  |